Q 手術直後気をつけることはありますか?

answer

数日間は少し腫れることが多いので、術後当日はシップ剤や冷たいタオルで冷やして下さい。少し押しつけるように圧迫していただくとさらに効果的です。

手術後当日と腫れている間は、長風呂、激しい運動、飲酒は避けて下さい。シャワー程度は問題ありません。

清掃の注意点は、手術部位に歯磨き粉の研磨剤や歯ブラシが当たってしまうと、傷を作ってしまって治りが遅くなってしまうので、手術部位に当たらないようにして自分の歯を磨きましょう。

また、傷口が気になるかもしれませんが、指や舌で触らないように気をつけましょう。

触ったりすると、炎症を起こす原因になります。手術部位を圧迫してしまうと、負担がインプラントにかかってしまいます。しばらくは触らないようにするだけではなく、歯ぎしりや食いしばりをしないように気をつけましょう。

歯の博士

食事については、痛み止めのお薬を服用しなくてもよくなるまでは、硬い食べ物、辛い食べ物、飲酒は腫れや痛みなどの原因になるので控えましょう。

手術後落ちついて来たら、術後の定期検診と患者さんご自身による毎日の口腔清掃が極めて必要。

お口の汚れを増やさないようにしましょう。理由は、インプラントは天然歯に比較すると、骨とはしっかり結合しますが、粘膜との結合が弱いためです。

喫煙者は、できるだけ禁煙をしましょう。
その結果として、インプラントと骨の結合を阻害したり、傷の治りが遅くなってしまうからです。タバコを吸うことによって毛細血管が収縮をしてしまいます。

インプラントQ&Qに戻る