安心・安全なインプラント治療に取り組む丸子歯科
投稿
  • HOME »
  • インプラントの利点と欠点

インプラントの利点と欠点

インプラントの利点

どんな治療方法にも利点と欠点があります。
宣伝的なものは利点ばかり出ていますし、逆に最近のマスコミは、リスクや欠点を非常にクローズアップして報道しているようにも思えます。
インプラント治療を受ける前に、利点と欠点をきちんと認識して自分に合っているかを考えて下さい。

家族

利点

1. 着脱が不要で違和感もごくわずかです。

2. 自分の歯と同じくらい咬みやすくなります。

3 .残っている他の歯に対する負担を軽減でき、結果として、他の歯の寿命を長くすることが期待できます。

4. 顎の骨がやせていくことを防ぎますので、見た目がきれいで顔の若さが保てます。(アンチエイジング効果大)

5. 適切にケアすれば十分に長持ちします。

6. 咬む刺激が脳細胞を活性化し、思考力が上がり老化も防げます。

7. ご家族や友人との食事の時間が楽しくなります。

8. 大きな声を出したり、カラオケが歌いやすくなります。

インプラントでアンチエイジングはこちら⇒

 

インプラントの欠点

医学的な欠点は全くないわけではありません。
歯と同様、歯周病にはなることと、やはり歯と同様強い外力には折れることですが、御自身の歯と違う欠点が3つあります。

シニアの食事風景

1.手術が必要

外科的処置が必ず必要です。
手術の負担は1本につき歯を1本抜くくらいのレベルです。

2.費用がかかる

インプラントは高度医療のため健康保険内では出来ません。
普通の歯科治療よりどうしても費用がかかります。
当院では非常にリーズナブルの料金設定となっています。

3.期間がかかる

通常の場合、下顎で4~6ヶ月、上顎では6~9ヶ月かかります。
その他骨造成法を行った場合、さらに3~6ヶ月かかる場合もあります。
これ以外に全身疾患などでインプラントが向かない人、注意が必要な人もありますので参考にして下さい。

「インプラントの費用について」はこちら⇒

PAGETOP