H28.4.10にノーベルバイオケア インプラントセミナーに参加してきました。

現在丸子歯科では、4種類のインプラントを適応症に応じて使い分けています。
そのうちの一つにノーベルバイオケアという世界的に最も歴史があり最大使用量の会社のアクティブという製品を使用しています。

アクティブは主に骨のボリュームが少ない人や骨が軟らかい人に使用していますが、新製品が追加されたのでその使い方の確認とさらなるバリエーションアップを目的で今まで3回ほど受講していましたが3年ぶりに参加してきました。

ノーベルバイオケアインプラントセミナー

講師は依田 泰先生でいつもわかりやすい説明と本音を語っていただけるのでとても参考になります。
今回も品川のノーベルバイオケア研修会場で2日間にわたるものでした。

今回は今までよりさらに細いタイプのものとさらに太いタイプのものが新製品として追加され、タイプが違う製品もラインアップしたのでその使い方のハンズオンセミナーもあり、とても参考になりました。

インプラントは40年の歴史がありますが、年々製品の改良が進み新しい情報を常に入手していないといけません。
最近では、丸子歯科でインプラントを入れて10年、20年経過して「何でも食べられますよ」と言っていただける患者さんもますます増え、改めてインプラントが患者さんのQOL向上に役立っていることを実感しています。

これからも患者さんと喜びを共有できる医療を目指していきます。

品川